消費者金融

キャッシングnow!今すぐお金が必要な方へ

アコムの歴史

10636000006

創業当時の理念

アコムは昭和11年4月2日(1936)、神戸市で「丸糸呉服店」として創業しました。創業者の故・木下政雄は、「人を信頼する、人から信頼される」という相互信頼の精神を元に商いを行なって行くことを誓います。



呉服商から質屋業、そしてサラリーマン金融へ

創業以来、順調に発展していた「丸糸呉服店」は、戦争の余波を受け、やむなく昭和17年12月(1942)に自主廃業しました。その後、昭和23年7月(1948)に質屋業を立ち上げ、さらに、手形割引や商人貸付などの金融業も営んでいきました。


昭和30年~40年代になると質屋業は衰退していきますが、昭和42年8月(1967)にサラリーマン金融(庶民金融)の店舗を東京八重洲のビルにオープン。



アコム株式会社設立

昭和53年10月23日(1978)、前身となるマルイト株式会社の100%出資により、アコム株式会社が設立されました。アコムの社名は、「愛情」(Affection)、「信頼」(Confidence)、「節度」(Moderation)の頭文字をとって命名されています。



24時間稼働のATMサービスを開始→むじんくんの登場

昭和54年12月(1979)、消費者金融業界ではじめて年中無休・24時間稼働のATMを導入。平成5年7月(1993)「むじんくん」デビュー。「むじんくん」の登場によって、店頭での契約を機械に代行させ、人目を気にせずに利用できるため、多くのニーズを汲み取り、この業界を発展させる立役者となりました。



店頭公開から東証一部上場へ

平成5年10月1日(1993)、アコムは株式を公開し、店頭株式市場への登録を果たし、その2年半後の平成8年9月2日(1996)には市場第一部の指定銘柄となっています。



三菱UFJフィナンシャル・グループの連結子会社へ

アコムは、平成10年7月(1998)、消費者金融業界ではじめてクレジットカード事業に進出しました。 その後、三菱UFJフィナンシャル・グループとの提携を経て、平成20年12月(2008)に、アコムは三菱UFJフィナンシャル・グループの連結子会社となりました。

 

タグ :   

アコム    コメント:0

アコム審査と必要書類

039

○アコム審査

アコムでは「初めてのアコム」といわれるように、初めてキャッシングする人にとって借りやすいようにいろいろと気を配っています。審査・申込基準としては20歳以上70歳未満で安定した収入がある方ということになっています。


会社員だけでなく、パートやアルバイト、派遣社員も申込OKですが、誰でも審査が通るというわけではありません。でも、大手の中では一番評判がよいのは事実ですので、急にお金が必要になった時には、アコムに是非相談してみましょう。



●アコムの3秒ネット診断

アコムではわずか3秒で融資可能であるかがわかる無記名のネット審査があり、数箇所入力するだけで融資可否が調査できます。融資可能な場合には、返済計画を立てるのに大変便利な機能の返済シュミレーションを利用することができます。


この機能を使うことによって借入後の返済回数・金額が一目でわかるようになっています。これは申し込み前に利用する事ができるので、返済計画を立てるのに大変便利な機能です。



●必要書類


健康保険証または運転免許証

※所得を証明する書類をご用意できるお客さまはご持参ください。

最新の源泉徴収票、確定申告書、所得証明書または、給与明細書(直近2カ月+1年分の賞与明細書)


※所得証明書類をご用意いただけない場合でもご契約は可能です。但し、お借入総額により収入証明書類(源泉徴収票等)が必要となります。尚、個人事業主の方は確定申告書(写し)等が必要になります。

 

タグ :   

アコム    コメント:0

アコム申し込みと返済方法

027

申し込み


● パソコン・ケータイなら、自宅外出先を問わず24時間受付可能です。来店せず申込み、契約ができます。


●24時間365日、フリーダイヤルでお応えします。


●店頭窓口からの申し込みは、スタッフが親切丁寧に、安心して利用出来るよう商品のご説明が受けられます。

●むじんくんからの申し込みは、誰にも会わずに、スピーディーに申し込みができます。本人確認書類を持参のうえ、最大でも20分で審査が完了します。審査が通ったら後、契約し、その場でカード発行され、キャッシングが可能になります。


●郵送での申し込みは、申し込み書とカードが自宅に郵送されてきます。必要書類を添えて返送していただき、そののち審査となります。アコムへの来店の必要はありません。



返済


アコムの返済機能ネットワークは特筆すべきものがあります。


■セブン銀行のほか、各コンビニエンスストアのATMで24時間、ご返済可能です。


■全国のアコム店頭窓口のほか、24時間・年中無休の店舗併設ATMでご返済いただけます。(一部除く)


■提携先金融機関ATMでご返済可能です。また、アコム指定口座へお振り込み、お客さまの指定口座からお振り替えも可能です。


■24時間、ケータイ・パソコンから銀行振り込みでご返済が可能です。
※各金融機関でインターネットバンキングの申し込みが必要です

※提携のCD、ATMの詳細についてはアコムのホームページでご確認下さい。

 

タグ :    

アコム    コメント:0

アコムの概要と特徴

022

○貸付残高1位のアコム

アコムは消費者金融業界で貸付残高1位を誇り、いろいろな側面で対応が良いと評判です。尚、キャッシングだけではなくクレジット機能が備わっているマスターカードは、ショッピングも利用可能ですので大変便利です。


さらに、ATMが24時間営業ということもあり、キャッシングや返済がいつでも利用できます。また、アコムは三菱UFJフィナンシャルグループの一員であることから、利用する際の信頼性や安心感があります。このような背景が、アコムの貸付高1位を後押しているのでしょう。



○キャッシング概要


◆ご融資額/1万円~500万円


◆貸付利率(実質年率)/4.7%~18.00%
※「貸付利率」は経済情勢等により変更する場合があります。


◆必要書類/健康保険証または運転   免許証 但し、お借入総額によ り 収入証明書類(源泉徴収票等) 
が必要 になります。尚、個人事業 主の方は確定申告書(写し)等が必要となります。


◆返済方式/定率リボルビング方式


◆返済期間・回数/最終借入日から  最長6年9ヶ月・1回~80回


◆遅延損害金(年率)/20.0%


◆担保・連帯保証人/不要


◆要審査

○その他アコムの特徴

■来店不要で、最短30分で審査が完了します。


■平日の申込みの場合は、14時までに審査完了した場合は即日振込みができ、即日でカードを発行してもらうことができます。


■新規に借入れを行う場合は、7日間の間、無利息で借りることが可能です。


■アコムには女性専用のフリーダイヤルがあり、女性の方でも安心して借りれるような配慮がされています。


■消費者金融大手の中では、対応が良心的であると言う評判です。


■アコムは、キャッシングカードローンのほかに、不動産担保ローンや、ハネムーン・トラベル・引越し・教育資金のための目的ローンやビジネスローン融資があります。

 

タグ :     

アコム    コメント:0

レイクの特徴

010

レイクは、大手消費者金融が銀行の傘下となったブランドです。CMで有名なレイクは店舗数も自動契約機の設置台数も多く、消費者金融時代のノウハウを活かして柔軟な融資を行っています。


レイクはブランドとしての歴史は古く、新生銀行の傘下となり銀行系のカードローンとなりましたが、知名度と人気は抜群です。


新生銀行の傘下になってからも以前と変わらない運営をしている部分も多いですが、現在の体制になって大きく変わった点があります。それは、消費者金融という立場ではなく銀行という立場になったことで総量規制対象外となったことが一番大きいでしょう。


新生銀行カードローンレイクは消費者金融と同等の審査スピードを持ちながら、年収3分の1以上でも借りられるので、数多くのメリットがあると言えます。さらに借入の5万円まで180日間無利息または、借入の全額を30日間無利息の2つの無利息から選べるのはレイクだけの独自サービスです。

 

タグ :   

レイク    コメント:0

クレジットカード サービス